一人でも多くの方の
支えになりたい!という心から
誕生した東洋整体蘇生術です。

宗家メッセージMessage

~世の中に役に立つ仕事を求めて~

若い頃からの志であった「何か世の中に役に立つ仕事をする」という思いのもと、東洋医学の体験医学に端を発する代替医療や西洋医学における解剖学と生理学に注目しました。これは、昨今の医学が表面的な治療をする対症療法に偏り、病気の根本的な治療がなされていないということ、薬物療法や化学療法が逆に患者の免疫力や自然治癒力を低下させてしまっていること、そして病気になってからの治療ではなく、ならない為の予防に重点を置くことが大切であるという理由にあります。

以来、独学で医学書を読みあさり、様々な現象から推論を立て検討するという繰り返しの中で研究努力を積み重ねた結果、「東洋整体蘇生術」という本格的な独自の代替医療法を創り上げました。

この整体は「原因不明」「異常なし」と言われた方でも問題を見つけ正すことが出来ます。痛みの原因となっている筋肉や神経のバランスを調整することで、免疫機能が活発になり病気になりにくく痛みが出にくい体づくりを提案します。他の整体とは違いボキボキしない、無理に力をかけないオールハンドの整体です。どんな些細な悩みでもお近くの健康壱番館へご相談ください。

宗家 金光 勝己

院長メッセージMessage

健康壱番館を目指すみなさんヘ

日本人の平均寿命は男女ともに世界トップクラスで、本格的な高齢化社会に突入しておリます。しかし長寿である事と、健康である事とはまったく別です。いつまでも元気に暮らしたいというのは、人々の共通の願いであるにも関わらず、実際には多くの人が健康への不安を抱えながら生きています。そうした中、外科的症状から神経的、内科的症状まで対応できる東洋整体術が注目され、全国の「健康壱番館」で連日多くのすばらしい施術が繰り広げられています。

慢性的な痛みに悩まされ、憂鬱な日々を送っている方達にとって、痛みから解放されたいというのは切実な悩みです。それだけに確かな技術を習得した整体士がこれまで以上に必要とされているのです。定年やリストラもなく、生涯の仕事として取り組めるのが整体士の仕事です。

多くの人にとって健康が最大の関心事である以上、東洋整体蘇生術を身に付けた整体士はこれまで以上に世の中で必要とされる人材となる事でしよう。一人でも多くの方にこの技術を身につけてもらい、人の役に立つ仕事に生きられる幸せをかみしめながら、充実した人生を送っていただきたいと願っておリます。

東洋整体学院学院長 金光慶幸

宗家プロフィールProfile

金光 勝己昭和22年5月生まれ

略歴

昭和56年 4月 株式会社 東洋医研を設立
昭和59年10月 整体事業を始める
昭和59年11月 福山に直営整体センター1号店(東深津)を開設
昭和59年12月 東洋医研健康医学研究所開設 整体師の養成を始める
昭和60年 東北から九州までに整体センターを開設
昭和61年 整体施術法を東洋整体蘇生術と命名
昭和62年 第一回の東洋整体蘇生術研究会が大阪地区において開催される
平成元年 東洋整体学院を発足
平成14年 東洋整体学院 アカデミー事業部を開設して全国に直営の実務研修所、健康壱番館を開設
平成19年 学院研修所と健康壱番館本部の施設完成
平成22年 3月 東洋整体学院が各種学校の認可を得る

院長プロフィールProfile

金光 慶幸

  • 株式会社東洋医研  代表取締役
  • 東洋整体学院    学院長

略歴

平成7年 4月 株式会社 東洋医研に入社
平成9年 4月 東洋整体蘇生術の教育責任者に任命
平成10年 9月 東洋整体蘇生術 師範に任命
平成14年10月 東洋整体学院 アカデミー事業部を開設して全国に直営の実務研修所、健康壱番館を開設
平成19年 7月 学院研修所と健康壱番館本部の施設完成
平成26年 4月 東洋整体学院 副学院長に就任
令和2年 4月 株式会社 東洋医研 社長、東洋整体学院 学院長、健康壱番館 院長に就任
お近くの店舗を探す

お近くの店舗を探す

都道府県から探す

地図から探す

地図から選ぶ